brother at your side
分譲住宅 housing
ホーム > 分譲住宅一覧 > お客様と共に > ご購入者インタビュー
30年間暮らしたブラザーの家を建て直して、「2代目ブラザーの家」が完成しました。東海市(注文住宅)M様 2014年引越し

家を建て替えられるきっかけは?

【奥様】  子供が大きくなり、個人部屋を用意しなくてはと思い、2階をリフォームしようと考えていました。まだ住める家でしたが、築約30年経っていたし、家の中に井戸があることをずっと母が気にしていたこともあり、思い切って建て替えを決意しました。

【ご主人】  なぜ家の中に井戸があったかは、昔の法令でそうなったみたいなんだけどね…。今回、家の位置を北側にずらし、井戸を家の外に出すことができました。井戸水はこれからも庭の水やりや車の掃除などに使う予定です。建て替え後は、今までと同じく、妻の両親と同居の二世帯住宅です。

インタビューイメージ

立水栓は井戸水用と水道の2つあり、使い分けができる。

なぜブラザー不動産に依頼したのですか?

【奥様】 まずは住宅展示場に行きハウスメーカーの家を見学しました。いくつかの候補から建築会社を選択しましたが、前の家をブラザーさんで建築しており、また父親もブラザーで勤務していた縁から、ブラザー不動産にも相談をしていく中で、最終的には「やっぱりブラザーさんでお願いしよう!」ということになったんです。

特にこだわった点は何ですか?

インタビューイメージ

【奥様】 ずばりキッチンです。他のハウスメーカー展示場で見たキッチンの収納力にひとめぼれしたんです。そのキッチンを撮影し、建築士の長谷川さんに同じものを用意できないかと相談しましたが、メーカーの既製品では存在しなかったんですよ。でも、長谷川さんが同じような収納を考えてくださり、オーダーメイドのキッチンに大満足しました。私の自慢のキッチンに仕上がりました。
他にも各部屋の壁紙にはこだわりました。娘がいろいろとアイデアを出し、各部屋にあわせた壁紙を選択しました。

【ご主人】 特に、キッチン横の壁紙は、大胆なデザインにしたね。キッチンの白い空間にパッと映える良いアクセントになったんじゃないかな。

【ご主人】  2階廊下には、私の趣味の場所、書斎(ゲームコーナー)を作ってもらったんだ。カウンターには、TVコンセントも用意。図面で確認した時は、「狭いかな…」と思ったけれど、出来上がってみたら結構広く、驚きました。廊下なのでエアコンが無いから、夏は暑く冬は寒く、長時間居られないのがゲームに熱中しすぎない秘訣かな…(笑)。

インタビューイメージ

気に入っているところは?

インタビューイメージ

旧宅には無かったウォークインのたっぷり収納を採用。

【ご主人】 収納が豊富なところが気に入っています。玄関にシューズクロークと壁付収納がダブルであるため、沢山の靴も全部収納できる。二世帯には心強い。

【奥様】 洋服が大好きでこれからも増える娘の部屋のウォークインクロゼットは大活躍しそう。両親の居室スペースにはハンガーパイプ付の収納をたっぷり用意したので、服をそのままかけておくことができるのは、きっと喜んでもらえると思います。

最後に一言。

【奥様】  ハウスメーカーや工務店に頼んだら、構造は各社違いますが、その他の素材(サッシや建具・水廻りなど)はどこも同じメーカーのものを使うので、ほぼ同じじゃないかと思っていました。しかし、長谷川さんにいろいろなメーカーを探してもらいアドバイスしていただいて、じっくり気に入る物を選んだら、どこにもないオリジナルティ溢れる、納得のいく家が出来上がりました。

【ご主人】  細部に渡り相談できたのは、とても良かったです。長谷川さんには、本当に様々な希望を叶えてもらい、何も言うことが無いですよ!

インタビューイメージ

使い勝手の良い、引出しの付いたカウンターコーナー。

愛着のあったブラザーの家を思い切って建て替えを決意し、再びブラザーの家で暮らすことになったMさん。
家族の生活スタイルにあわせた暮らしやすい住まいに生まれ変わりました。
これからも末永く快適に暮らしていただけるよう、ブラザー不動産はサポートしていきたいと考えます。

(2014年インタビュー)

物件データ 東海市(注文住宅)
所在地東海市富木島町
引渡し時期平成26年10月
東海市(注文住宅)