brother at your side
分譲住宅 housing
ホーム > 分譲住宅一覧 > お客様と共に > ご購入者インタビュー
建築中のときから完成を楽しみにしていました。 有松 H様 2011年購入

ここからすぐ近くの団地に、長く暮らされていたそうですね?

【お母様】 そうなんですよ。まだ息子達が小さい頃からですから、随分長く住んで…この辺りのことは詳しいですよ。親しい友人もたくさん近所にいますし、住み慣れた街ですから、この家に引っ越してからも何も困ることは無かったですよ。

【お父様】 ここ(有松分譲の地)は、昔NHKラジオ放送所があったんだ。ずっと開発されずに残っていた場所で、周りには桜が咲いたりして散歩をするのにも人気のあったところでね…。だからブラザーさんの分譲地になることがわかってからも、いつもの散歩コースで通って、建築中の様子を見ながら、完成するのを楽しみにしていました。

インタビューイメージ

【お母様】 分譲地になったおかげで、周辺の道路が整備されて便利になったわね。ずっとご近所に住んでいる友人も、「排水が良くなったからうれしい!」と言ってました。
後から分かったのだけど、結構知り合いも何人か申し込みしていたようです。近所でも(有松分譲のことが)話題になっていましたよ。

実は息子さんおふたりが、隣同士で購入の申し込みをされたそうですね!

インタビューイメージ

【ご長男】 (有松分譲は)申し込みがいっぱいで…、弟の家は抽選になって、残念ながらはずれてしまったんです。僕の方はたまたま申し込みが1件だけで重ならなかったので、購入できました。両親とは別に暮らしていたんですが、購入を機に3人で同居することになりました。

【お父様】 息子たちには「一度見に来い!」って呼んでね…、分譲のことを教えたんだ。次男は結婚して子供もいるからね、本当は次男の方が早く越してきたかったようだけど…。

【お母様】 第2次の時もはずれてしまって…。ちょっと諦めはじめているようですよ。

ご家族で楽しみにしていたのに、本当に残念でした…。

【営業担当:生駒】 まだ有松分譲は続いてあるので、次の販売には、ぜひ購入していただけるといいです。チャンス(?)はまだありますから、諦めないでほしいです!弟さん家族も近所に暮らせると安心ですしね。

【ご長男】 うちは昔から兄弟仲がいいですから…、こういうことになっても問題ないですけどね(笑)。今でも同じ日に休暇を取って、海釣りに一緒に出掛けたりするんですよ。2人とも釣りが趣味なんで。海外にも行くぐらいで、けっこう遠くまで出掛けますよ。

【お父様】 車で遠出するのが好きだよね、うちは。昨日も夫婦2人で出掛けてきたところだよ。

【ご長男】 この家に決めたのも、車がゆったり駐車できるところが気に入ったから。高低差が無くて入りやすいし、3台並列駐車もできるからね。弟が遊びに来ても大丈夫(笑)。収納スペースがたくさんあるのも良くて、趣味の釣竿や道具を納戸に収納できて、整理がつくのがありがたいです。

インタビューイメージ

インタビューイメージ

住んでみて特に気に入ったところはありますか?

インタビューイメージ

【お母様】 お風呂は冷めにくくて、いつまでも温かいし、やっぱりいいですね。機密性が高いし、(リビングとキッチンの)床暖房は必要なところだけ暖めればいいので、光熱費が節約できていますよ。去年の冬は床暖房だけで過ごせました。

【お父様】 駐車場も広いけど、庭も広々としているからいいね。庭の向こう側の家も離れているからあまり気にならない。リビングの前に自分たちでウッドデッキを置いたんだよ。ここで好きなお酒をみんなで楽しんだり、飲み会をすることも多いんだ。みんなが集まれる家になったね。購入して、住み始めてからは、みんなが見学に来てね。日当りの良さや、造りの確かさには感心していきますよ。

【お母様】 ご近所にも友人がいますから、いつも誰かが遊びに来てね、賑やかですよ。うちは出身が九州でね、いろんな焼酎とか、美味しいものが送られてくるのよ(笑)。だから、みんなで食べたり飲んだり…、自然と人も集まってくるの。

庭のお花が綺麗ですね。「菜園スペース」がさらに充実してきましたね!

【お母様】 庭の角にはサークル状になった菜園スペースが元々あったのよ。今ではその横に自分で作った花壇の方が広いぐらいです。いろんな花が次々咲いてくれるから、毎日楽しみね。「レインセラー」にも沢山雨水が溜まるから、いつも水遣りに使っていますよ。

【お父様】 実は、近くに畑を借りて野菜も作っているんだ。じゃがいもやたまねぎとか…。ここから南に少し行った大府との境界あたりの土地で。地主さんがいい人でね、6件ぐらいで借りているんだよ。この家に引っ越してからも、近所だったから、今までの暮らしと変わらずに続けていけることも多くて、助かっているよ。

【お母様】 本当はもっと早く団地から引っ越すつもりだったんですよ。でも、なかなかチャンスがなくてね…。今では「ブラザーさんの分譲が始まるまで待っていて良かったね!」とみんなで言っています。こんなに近くで、条件の合う家を見つけられて、本当に良かったです。

インタビューイメージ

家族が住み慣れた街で家を購入し、ご両親と同居することになった親孝行なHさん。季節の花がお庭に咲いて、ウッドデッキでは親しい友人たちとの語らいができる、家族の人柄の出た、賑やかな明るい住まいになりました。
「人が集まる家、家族が楽しめる家」そんな基本を大切にし、毎日の暮らしを豊かにする家を、ブラザー不動産はお届けしたいと考えています。

(2012年インタビュー)

物件データ 有松 第1次(全13邸)
所在地名古屋市緑区桶狭間神明
敷地総面積21,996.87m2
間取り4LDK+S〜6LDK+S
購入時期平成23年3月
有松 第1次(全13邸)